お金の背景

入社したての方々に「あなたの給料は誰からもらっているか?」という質問をすると「社長」と答える人が多いと聞きます。

決してすべてが間違いという訳ではありませんが、正しい答えは「お客様」です。

私は過去、色々な仕事を経験しました。
結婚情報センター・訪問販売・アミューズメントパーク・レストランバー・ナイトパブ等・・・

共通して感じたことは、人間は自分が「価値がある」と思った時に大金を使うことです。

昔、1日で25万円の布団を5組も購入してくださったお客様がいらっしゃいました。
一見すると、特にお金持ちの雰囲気は感じられないごく普通のご家庭の主婦の方です。
課のは結論として、家族のより良い健康の為、購入すると私に伝えました。
布団に30年ローンを組むことは勇気がいることです。
人は、大切なものを得るために一生懸命貯めたお金を使います。

お金を頂いた側は、その重さを理解し、絶対にその人を悲しませてはいけません。
その生きたお金は、あなたやあなたの周りの人生にも給料として生かされます。
お金の使い方はもちろん自由です。
ただ、お金の背景にあるものに感謝する意識を持つとあなたの幸せは増すことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。