感覚を大切にする

人は無意識のうちに自分の身体をいじめています。
例えば、今あなたは重力に逆らって肩を吊り上げて力がはいってませんか?
一度、肩の力を抜いてみてはいかがでしょうか?
それだけでも少し楽になることでしょう。
その他にもたくさんケアする所があるかもしれません。子供の頃は、こんなことは無かったはずでしょう。
きっとあなたは知らず知らずのうちに緊張の毎日なのでしょう。

疲れているあなたへ

5分だけでもいいです。
深呼吸し目を閉じて肩の力を抜き瞑想し耳を澄まして下さい。
今まで気にも留めなかった音が聞こえてきます。
次に目を閉じた状態で暗闇を見つめて下さい。
何かが見えてくるはずです。
人間は五感のうち、その1つに集中すると今まで感じることができなかった世界を体験できます。
この五感に関心を持つことにより、自分の肉体にも興味を示し自然治癒力が活発となり、より美しい身体へと変化していきます。

あなたの身体は1つしかありません。
どうぞ大切にされてください。